close

お問い合わせ メルマガ登録

温室・ビニールハウス・採光建築のトップメーカー

menu

西三河研究農場 栽培日誌

2017/12/25

Vol.12

 11月中旬から収穫を始めた西三河農場のイチゴは頂花房の収穫が終盤に差し掛かかり、第一腋花房の収穫が徐々に始まってきています。今年は10月中旬に来た台風や日照不足の影響で全国的にイチゴが不作だそうです。本圃では極端に収穫量が少ないということもなくきています。しかし、これからは寒さがより強くなってきますので暖房機、二酸化炭素施用機などを使って、温度管理や草勢の維持に努め、収穫が継続的にできるように管理します。

201171225_mikawa_01.png

西三河研究農場 栽培日誌 一覧へ戻る

ページトップへ戻る