close

お問い合わせ

温室・ビニールハウス・採光建築のトップメーカー

menu

屋根型ビニールハウス

大仙の屋根型ビニールハウス。予算・用途に応じ、光線透過率や耐候性など多種多様な被覆材を選択できる農業用ビニールハウスです。

特長・メリット

  1. 天窓、棟木、谷樋 桁材等アルミ材使用により防錆性に優れる。
  2. ガラス温室からの基本設計による堅牢型硬質ビニールハウス。

HV(ハードビニールハウス)

  1. ETFE(フッ素フィルム)の使用で経年劣化が極めて少なく長期展張が可能。
  2. ETFEでは、環境・作物に合わせて光線透過の種類の選択が可能。
  3. 複層張りもオプションで選択可能。

※ETFEの破棄はメーカー回収。

基本仕様

基本仕様

屋根換気
天窓、測巻上げ換気
クール1300天窓(オプション)
側窓
軟質フィルム自動・手動巻上げ(クルクル)
腰FIX部PC平板もしくはカラートタン
POフィルム
被覆材
高性能フッ素樹脂フィルム
PETフィルム

SV(ソフトビニールハウス)

  1. 農PO(農業用ポリオレフィン系特殊フィルム)又は農ビ(農業用塩化ビニルフィルム)の使用で、屋根型ハウスの特性を生かした低コストタイプ。

基本仕様

基本仕様

屋根換気
天窓、測巻上げ換気
クール1300天窓(オプション)
側窓
軟質フィルム自動・手動巻上げ(クルクル)
腰FIX部PC平板もしくはカラートタン
POフィルム
被覆材
屋根:軟質フィルム貼(農PO等)
妻FIX部:農PO等

PC(ポリカーボネート小波板ハウス)

  1. PC(ポリカーボネート)小波板の使用により耐衝撃性が高く、耐降雹性も備える。
  2. 自己消火性の難燃材。
  3. 施工性に優れる低コストタイプ。
  4. 耐アンモニア性のPC(ポリカーポネート)板を用いる事で堆肥舎にも実績がある。

基本仕様

基本仕様

屋根換気
天窓、測巻上げ換気
クール1300天窓(オプション)
側窓
軟質フィルム自動・手動巻上げ(クルクル)
腰FIX部PC平板もしくはカラートタン
POフィルム
被覆材
屋根:ポリカーボネート小波板
妻FIX部:ポリカーボネート小波板

TAHV(多連棟型ハードビニールハウス)

  1. 鉄骨構造にトラス型を採用する事で高軒高を実現した多連棟対応ハウス。
  2. 広い室内空間を確保でき栽培環境の安定性に優れている。
  3. 天窓駆動部はプルプッシュ方式を採用し低コストで大規模化を実現。
  4. 屋根フレームを細くし、採光性に優れる。

基本仕様

基本仕様

屋根換気
天窓、測巻上げ換気
ラックピニオンアーム シャフト25A開閉器
側窓
軟質フィルム自動・手動巻上げ(クルクル)
腰FIX部PC平板もしくはカラートタン
POフィルム
被覆材
屋高性能フッ素樹脂フィルム(ガラス仕様も可)

ページトップへ戻る