close

お問い合わせ

温室・ビニールハウス・採光建築のトップメーカー

menu

採光建築TOP LIGHT

光がこぼれる、 快適空間の演出

地球上で最も豊かでクリーンなエネルギー、太陽光。遠い昔からこの太陽エネルギーは、私たち人類の産業と社会の繁栄を支え続けてきました。

そしてその太陽エネルギーを「アメニティ」と「省エネルギー」という視点からとらえ、様々な空間づくりに取り入れてきたのが大仙のトップライト建築です。温室建築で培った高度な採光技術を生かし、建物の一部、さらにはその全体を大型のトップライト(光の屋根)で構成。建物の内部に光と広がりの開放区をひろげる画期的なこのシステムは、近代建築に求められる快適な空間づくりとして、各方面から高い評価をいただいています。

こうしたトップライト建築は、年を追うごとに着実な伸びを見せてきており、その建築実績も北海道から九州まで、またその種類も植物園から店舗、スポーツ施設など幅広い受注をいただいています。もちろんその伸びに合わせるように、新しい構・工法の開発、新素材の研究、建物全体の採光方法の提案までを含んだ建築設計部門の充実などを図ってきています。さらに今後は、関連業者との強力なネットワークづくりをはかり、トータルコンストラクターとしての役割にも挑戦していくつもりです。

ページトップへ戻る